Dress Therapist Association

協会会則

  • HOME »
  • 協会会則

< 目的,活動,組織 >

1.目的
本会はドレスセラピーの研究の促進と,その成果の普及を図るとともに、
研修・教育活動により熟達したドレスセラピストを養成することを目的とする。

2.活動
本会では、ドレスセラピーに関わる基礎的知識や向上を目的とした数々のセミナーを
開催する。

3.ドレスセラピスト協会組織
理事長: 池本 紫
副理事長:細田俊樹

< 会則 >

第一章 総則
 第1条 本会は ドレスセラピスト協会(Dress Therapist Association)と称する。
 第2条 本会の事務部は 東京都目黒区中目黒一丁目10番22号に置く。

第2章 目的
 第1条 本会は、まとう事で癒され、光輝く人生に導くドレスセラピーの研究促進と、
 その成果の普及を図り、社会貢献していくことを目的とする。
 第2条 本会は、ドレスセラピストを養成することを目的とする。

第3章 事業
 第1条  本会は 前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
  (1) 研修会
  (2) ドレスセラピスト認定制度
  (3) その他、本会の目的を達成するための事業

 

附 則
この会則は2009年11月より施行する。

お氣軽にお問い合わせください

  • メールでお問い合わせはこちら
Copyright © ドレスセラピスト協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.